So-net無料ブログ作成

25年目のおっぱい [書籍と雑誌]

【追記】No.3

晴れたり曇ったり、忙しい梅雨空。

7月8日午後6時半ごろ、事務所の窓からの眺めです。



西の空 2004年7月8日



【追記】No.2

せっかくだから、「新譜ジャーナル」1973年(昭和48年)7月号の内容をざっと見ておきましょうか。

私は高校2年生、学校で志賀高原へ高原教室に出かけ、帰りに風邪をひいた暑い夏です。

「ヤングギター」を買うことが多く、他の雑誌は本屋さんで立ち読みしていました。

このころはもう「ヤングギター」も立ち読みかな。

他に立ち読みで済ませていたのは「新譜ジャーナル」「ガッツ」「深夜放送ファン」「スイング・ジャーナル」あたりですね。



以下敬称略。



4色カラーグラビアは吉田拓郎、撮影は田村仁。

1色グラビアが井上陽水、「加藤和彦とミカバンド」。

4色カラー、カーリー・サイモン。

1色グラビア、四人の会(岡林信康・加藤和彦・西岡たかし・端田宣彦)



木田高介のハイ・テクニック・シリーズ。

「AL KOOPERのニューヨーク・サウンドに挑戦」

「PEACOCK LADY」のバンド譜。



溝淵和雄のONE POINT GUITAR。

井上陽水の「傘がない」。



三橋一夫「今月のことば」は「フォークリポート裁判」。



富澤一誠「特集ルポ・浮上するフォークシーン第3の個性」

PART1 佐渡山豊

PART2 はっぴいえんど、三上寛、なぎらけんいち、山平和彦、あがた森魚



三橋一夫「ジュリー・フェリックス インタビュー」

東理夫「ポール・サイモン物語」

東理夫「今月の歌」読者の作詞作曲を添削するコーナー。



ぐゎらん堂日記

ほんやら堂日記

高田渡 ワタルの「雑記帳」 上諏訪から<国道20号線>

中川五郎のフォーク&トーク もちろんわいせつ裁判

泉谷しげるの放談室

コンサート評:井上陽水、デビッド・ボウイ他



読み物記事はこんなものです。

楽譜は「あのねのね」「ガロ」「ディランII」の特集。

それ以外の1ページ1曲の曲名を挙げておきます。

これが私の高校2年生の夏なんです。



中川イサト「プロペラ市さえ町あれば通り1の2の3」

本田路津子「この空の下で」

チューリップ「心の旅」

寺田十三夫「今日が終わって」(これはわかりません)

キャロル「彼女は彼のもの」

日暮らし「まちぼうけ ~佐渡を恋うる詩~」

ノン・ノン「三つの花」(これもわかりません。女性トリオ)

及川恒平「雨が降りそうだなあ」

長野隆「カタコト列車」(IMOバンドです)

由紀さおり「ルームライト」(詞)岡本おさみ・(曲)吉田拓郎・(編)木田高介

カーペンターズ「SING」

ドン・マクリーン「DREIDEL」

T.REX「20TH CENTURY BOY」(二十世紀少年でんがな。)

ジェイムス・テイラー「Nobody But You」



【追記】No.1

つい最近「ノーブラ」なんて書いたばかりなので、幻泉館主人はおっぱいフェチだと思われるんじゃないかしら。

う~ん、どうなんだろう。

もう少しほとぼりがさめてから書けばよかったのに……そうじゃない。



砒素ミルクの被害者になったかもしれないという、母乳を知らない赤ん坊だったんです。

その分、後々こだわっているやもしれませぬ。



「おっぱい」っていい言葉ですね。

母音の「お」に、促音「っ」、そして唇の破裂音で大きく口を開いて「ぱ」、最後に閉じる母音の「い」。

ちからいっぱいおかあさんのおっぱいにしがみつく感じが込められていると思うのです。



で、あくまでも大切なのは。

おっぱい自体なんてものは存在しないんです。

母と子、恋人どうしといった必ず関係性の中にあるんですね。

だから、ウッディ・アレンの映画みたいにモノとしておっぱいが登場するものはあまり好きではありません。






猫は寝る場所を決めると、ベッドメイキングをするかのように前足でふみふみという動作をします。

これは小さな時にお母さんのおっぱいを飲んだ動作を繰り返しているのだと聞いたことがあります。

本当かどうか知りませんが、説得力があって好きな話です。



ヒナなんかはとても気楽な毎日を送っていますが、野良猫の生活は極めて苛酷です。

きっと母猫に守ってもらった幸せな日々を思い出して、いい夢を見るのです。



またかよと思われるかもしれませんが、またなんです。

昨夜、ヒナが私の枕許の山をひっくりかえしてくれたので、古い「新譜ジャーナル」が何冊も出てきたのです。

表紙が中川五郎さんと青木とも子さんでした。

お、?

つまり「25年目のおっぱい」ということです。



 ♪ 25年目の夜に きみのおっぱいは

 ♪ ぼくのてのひらの中で ぐっすりおやすみ



この曲ができる少し前の二人が「新譜ジャーナル」の表紙になっているんです。

五郎さんたちが吉祥寺井の頭公園の近くに引っ越してきたころでしょう。



 ♪ 11月の江戸川公園で ぼくははじめて

 ♪ きみの柔らかいおっぱいに このてでふれたんだ



五郎さんは政治的な反戦歌を歌ってましたが、いちばん五郎さんらしいのは、普通のことばで普通の性を語ることのように思います。

1973年7月号の「新譜ジャーナル」では、三橋一夫さんが「フォークリポート裁判」が始まったと書いています。



この裁判の特徴は「芸術かワイセツか」を争うようなものではなく、普通の人がしゃべったり書いたりする自由の領域を争う裁判だったのです。



五郎さんは、たぶんただおもしろがって「二人のラブジュース」を書いたのでしょう。

警察や検察なんてものが寄ってたかって犯罪に仕立て上げようとしたことに、驚いたのではないでしょうか。



 ♪ あのときのきみのおっぱいを いまもぼくはおぼえている

 ♪ そして帰りにぼくらは 猫を拾ったんだ



新譜ジャーナル 1973年7月号







幻泉館 リンク用バナー





nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 14

夏見還

TITLE: Re:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

こんばんは♪



この間、渋谷で高田渡さんのライブを観たときに、青木とも子さんも出演されてました。



おお、これが5×年目のおっぱいか~、と目が釘付けになってしまいました。

失礼!!



それにしても、若かりし日のお二人、お似合いですね~。

今、井の頭公園を歩いていても、あんまり違和感がないかもしれません。
by 夏見還 (2004-07-08 00:17) 

幻泉館 主人

TITLE: Re[1]:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

夏見還さん、こんばんは♪



>この間、渋谷で高田渡さんのライブを観たときに、青木とも子さんも出演されてました。



>おお、これが5×年目のおっぱいか~、と目が釘付けになってしまいました。

>失礼!!



おお!

私が釘付けになると問題あり。

今もスリムでかっこいいですね、とも子さん。



>それにしても、若かりし日のお二人、お似合いですね~。

>今、井の頭公園を歩いていても、あんまり違和感がないかもしれません。



ファッションが一巡したんで、たしかに違和感なさそうです。
by 幻泉館 主人 (2004-07-08 00:22) 

Dr.悠々

TITLE: Re:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

このアルバム持ってないんですよ。CDは現在絶版中みたいですね。ヤフオクでも高い・・。

ところで、幻さんって、給食の牛乳は脱脂粉乳の世代じゃないですか?
by Dr.悠々 (2004-07-08 00:33) 

幻泉館 主人

TITLE: Re[1]:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

Dr.悠々さん、こんばんは♪



私も持ってないんです。

オムニバス盤に入ってるのしか聴いたことありません。

CD出してくれないかしら。



>ところで、幻さんって、給食の牛乳は脱脂粉乳の世代じゃないですか?



小学校では一日おきに、牛乳と脱脂粉乳でございました。

中学校では毎日牛乳飲まされました。
by 幻泉館 主人 (2004-07-08 00:37) 

chappi-chappi

TITLE: Re:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

おっぱようございま~す♪



今日も朝から元気でございます。



にゃんこさんのふみふみ、私も信じています。

おひざの上でふみふみすると、おっかあになった気分です。でも、なんでかなあ、にゃんこ先生だけしないの。



眠くなるとつめをかむ癖は、赤ちゃんの頃、おっぱいの思い出が十分ないからではないかとひそかに思っています。生まれて5ヶ月半でもらわれてきたらしいんですけど、母乳をもらってないようなんです。
by chappi-chappi (2004-07-08 09:17) 

幻泉館 主人

TITLE: Re[1]:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

chappi-chappiさん、こんにちふみふみ♪



足をふみふみされるとくすぐったいですね。

足の上で眠られると、困ってしまいます。

起こすのかわいそうです。



ふみふみしない猫さんがいるんですね。

代わりになる行為が何かあるのかしら。
by 幻泉館 主人 (2004-07-08 12:54) 

せしるん

TITLE: ねこあんま
SECRET: 0
PASS:

・・・っていいますよね>ふみふみ
うちのネコはムートンにだけふみふみします。
他所では俯けに寝てると背中を踏み踏み
してくれる様で・・。
これはかなり羨ましいです。
by せしるん (2004-07-08 14:50) 

幻泉館 主人

TITLE: Re:ねこあんま(07/08)
SECRET: 0
PASS:

せしるんさん、こんにちは♪



先代の大物猫チビ君の方が甘え上手で、人間様のおなかなんぞもふみふみしてました。

背中ふみふみはいいですね。

マッサージしてくれる感じ。

夏は暑いか。
by 幻泉館 主人 (2004-07-08 16:00) 

msk222

TITLE: Re:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

おっぱいの話しになるとすぐに出てくるmskです。

僕は脱脂粉乳が嫌いで、ほとんど飲めず、大きくなれませんでした。

幻さんは、母乳を知らずに過ごしたのに、おっぱいにやっぱりおっぱいが好きだということは、要するに母乳で育とうがそうでなかろうが、みんな好きだったということで、ようやく解明できました。(なんて、おおげさに言うほどのことではないですね。)
by msk222 (2004-07-08 21:02) 

幻泉館 主人

TITLE: Re[1]:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

msk222さん、こんばんは♪



そ、そ、そんなに好きというわけでもないんですよ。

まあ、人並みに好きということで。

あ、でも、甘食のことなんかも書いてましたね。
by 幻泉館 主人 (2004-07-08 21:25) 

クろたぬ

TITLE: Re:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

たぬです こんばんわ



■高田渡■

はっぴいえんどの”風街ろまん”の歌詞カードの最後に 高田渡の名前がでてきます

”THANKS TO 高田渡 野路義行 小坂忠 for GUITARS”

これって ギター借りたってことですかね?



■あのねのね■

学生時代 京都の上賀茂に下宿してたんですが よく あのねのねが 白いパンタロンで 自転車のってんの 見かけました

 

■わいせつ■

辞書でひいたら

”下品でみだらなこと”ってでてました

なんか ワクワクします
by クろたぬ (2004-07-09 00:21) 

幻泉館 主人

TITLE: Re[1]:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

クろたぬさん、こんばんは♪



>■高田渡■

>はっぴいえんどの”風街ろまん”の歌詞カードの最後に 高田渡の名前がでてきます

>”THANKS TO 高田渡 野路義行 小坂忠 for GUITARS”

>これって ギター借りたってことですかね?



ありゃ?

弾いてないですよね……?

知らなかった。

これはわかりません。



>■あのねのね■

>学生時代 京都の上賀茂に下宿してたんですが よく あのねのねが 白いパンタロンで 自転車のってんの 見かけました



白いパンタロンですか。

爆発的に売れた時は、アイドルみたいな人気があったように思うのですが。



>■わいせつ■

>辞書でひいたら

>”下品でみだらなこと”ってでてました

>なんか ワクワクします



友達に辞書を貸して、そういう語に蛍光ペンでラインを引かれたりしましたわ。

そんなことを思い出しました。

わくわく。
by 幻泉館 主人 (2004-07-09 00:36) 

Hot or Coldぜんちゃん

TITLE: Re:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

こんばんにゃ!

本当に「25年目のおっぱい」出して欲しいですね。

次のベルウッドの「また恋をしてしまったぼく」も

廃盤なんでしょう?



しかし皆さん、脱脂粉乳世代ですなあ…。

時々、ココア味というのが出てきました。

あれは、成長期の子供に飲ませちゃいかんです!

味覚破壊されますよ!なんて、今更いってもしょうがないですがね。

なかには、ココア味の脱脂粉乳のなかに支給された

「肝油」を溶かして飲んでる奴いましたよ。
by Hot or Coldぜんちゃん (2004-07-10 02:29) 

幻泉館 主人

TITLE: Re[1]:25年目のおっぱい(07/08)
SECRET: 0
PASS:

Hot or Coldぜんちゃんさん、こんばんわんわん♪



>本当に「25年目のおっぱい」出して欲しいですね。

>次のベルウッドの「また恋をしてしまったぼく」も

>廃盤なんでしょう?



ええ、本当に「おっぱい」出してほしいです。



「また恋をしてしまったぼく」は覆刻決まりましたよ~!

8月25日リリースでございます。



>しかし皆さん、脱脂粉乳世代ですなあ…。

>時々、ココア味というのが出てきました。

>あれは、成長期の子供に飲ませちゃいかんです!

>味覚破壊されますよ!なんて、今更いってもしょうがないですがね。

>なかには、ココア味の脱脂粉乳のなかに支給された

>「肝油」を溶かして飲んでる奴いましたよ。



ココア味、喜んで飲んでました。

だって脱脂粉乳は臭いんだもの。

「ミルク」と呼ばれてました。



「肝油」を支給されたことはありませんよ~。

肝油ドロップというやつの注文をとったりしてましたけど。
by 幻泉館 主人 (2004-07-10 02:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0